2014年 02月 11日
ブレーキワイヤーとか、
極力レストアにお金をかけないをモットーとしていますが
リアのブレーキワイヤーはスポーツ自転車より長いので新品しか使えない。

またダイソーの100均にしようか…とは今回は気乗りせず。
前に1回買ったのだがケーブルの滑りがえらく悪かったからで
それで近くのDSに見にいったら200円ちょっと・・・なので決めた。
色違いで値段違ってたが何故だかわからないがちょうど安い黒。
インナー&アウターセットなのでバラで買うよりお得。
フロント側はバラした前に乗っていた自転車のもので済まします。

内装変速のワイヤーは前にホダカのセールで100円で買ったのがある、
これを使う時が来た!
ところが・・注意が必要なコトがありました。
ワイヤーの太鼓がダイヤコンペ用とシマノでは違うのですねー
ダイヤコンペはシフト側の太鼓がロードのブレーキサイズと同じくらい小さい。
シマノはシティサイクルのブレーキの太鼓と同じくらい。
ダイヤコンペの古いのを使うつもりでしたが・・・
削っていれようとしたけど、
どうもワイヤーのインナーだけが出ている部分の長さも規格が違うみたいです。

ここのケーブル交換する場合は間違えて買わないようにしましょう。
シフターがダイヤコンペはダイヤコンペ用
シマノのシフターはシマノ用になります。


+++++++++++++

雪が残っているので自転車はしばらくは注意が必要な日が続く、
ところが電動アシスト乗っている人が多くてびっくり
あれってタイヤが滑った時にどんな動きをするのかわからないので
ちょっと怖いかんじがするんですけどね。

女性は危機管理が弱いところがあるようで
平気でいつも通りに乗っている。

a0034181_1813061.jpg








[PR]

by anbsakura | 2014-02-11 19:34 | BICYCLE


<< フルカバーチェーンケースはとて...      雪でサビ >>