2014年 07月 13日
恒例の安売りサイクルパーツ探しに出かけた
今回で3回目、越谷へ行ってきました。
http://www.koc-net.or.jp/sale_summer/yuutai_natsu2014.html

ホ◯カの自転車とかパーツなどがSALEで安い。
今回は前の2回が出遅れた反省から開場10分前に着いたけれども
すでに門の前に長い列が出来ていました。

わぁー、これだとちょっと…やっぱ無理な感じ
箱の前に人だかりになって探せなくなりますね~
結果、やっぱりというか、そうなりましたよ。。

ママチャリ用のモノはたくさんあるけれど
スポーツ自転車向けのはほんの少ししかありませんから。
これは仕方ないですね、ホ◯カは主にママチャリを売ってるわけで…

結局、ボタン式リング錠、ダイヤル式ワイヤー錠、青のスポーツサドル
以上を買って終わり。
これもふつうなら1点しか買えない金額でで3つ買えたからやっぱり安いです。

+++++++++

この後完成車が売ってる場所に移って
どんなのがあるのか見てみることに・・

すでに1/3ぐらい売れてるのかなぁ
ところどころスカスカになってます。

それにしても安いなぁというのが実感
元々大手ブランドより安いのところに
さらに3割から4割近く?引いてるので
ふつうのシティサイクルなら2万円あるとほぼどれでも買えます。

それで置いてあるシティサイクルも一般量販店より良い自転車が多い。
安い自転車が多い量販店ではあまり置かない高いものがけっこうあるので
どれも同じような自転車と感じないのが印象的。
これなら買いたくなる、というのが正直なところ。

ホームセンターだとシルバーばかりのママチャリですが
カラフルなところもそういった印象を持った理由なのかもしれません。

ここで売られている自転車を全体を眺めて思うことは
ホ◯カは中級品メーカーとしてのクォリティーを感じることですねー
百貨店にあるような高品質なモノではないけれど
スーパーマーケットでも高いものになるクォリティーってかんじでしょうかね。

++++++++++++

小一時間滞在したけれど
ここでも中国の人がいるなぁ
どこで情報を得るのかわからないけれど
その安いところキャッチする収集力はすごいですねぇ。





[PR]

by anbsakura | 2014-07-13 20:14 | BICYCLE


<< スポーツ自転車の劣化速度とメン...      内装3段と内装5段の違い >>