2014年 09月 09日
違いが分かる、分かるようになってきたようです。
ワイルドターキーが半分を切ってしまいました。
このままだと無くなってしまいます…まだ後で飲みたい。
そこで別に安いので間に合せにもうひとつ追加しよう。

そこで選んできたのはサントリーのRED、トリスよりひとつ上である。
なぜかというとブラックニッカクリアより40円高いだけで売っていたから。
他店で比べてみればわかるが安いのだ。
同等ランクのハイニッカはREDより200円も高い。
ウイスキーは価格で違いがはっきり差があるけど、
さてどうかな?

ーいいちこのように外に置いて撮ってみたー
a0034181_17593812.jpg
まだストレートで一回飲んだだけの感想ですが…

まず香りが希薄!、ほとんど無いの
そして飲んでみたら
うーん、これは添加物で味を作ってる味…ですよ。
わかっちゃう、やっぱ上のクラスを飲んでるからね。
全体に甘いです、喉にキツくはない。
これは昔と違うのかもしれない。

マズくはないですよ、お酒としては
これをウイスキーのホンモノと思わないなら。
しかし香りも味も深みがありませんねー
やはりハイニッカの方がウイスキーになってる。

9/10 追記:昨日飲んだ感想よりも今日は薬品っぽく単調に感じた。
どうも素のまま飲むにはちょっと満足できないように思える。

まぁ、それはある程度は予想範囲内、
もっと薬臭いかとか喉にキツいのではと思ったらクセもないです。
万人向けと言えばそうでしょうね。

+++++++++

さてもうひとつの目的は
ウイスキー同士でブレンドしちゃおうというもの

だいぶ前に小瓶で買ったが独特な風味が気になり持て余してた
モルトウイスキー「余市」が少々残っている。
これをそのままストレートで飲んでも気分良くなれないので
今回買ったものと混ぜてみようというのが目的です。

ちょうど余市は香りも強く、REDは弱いのでいいかもしれません。
モルトを少し混ぜればウイスキーらしくなるのでは?
と期待をしている。












[PR]

by anbsakura | 2014-09-09 20:00 | 飲む、食べる。


<< あさひのフォロワー      K国のウイスキー事情 >>