2014年 09月 22日
トリスブラックに蜂蜜を入れてみた
プレミアム角をブレンドしたトリスブラックだが
昨日書いたとおりで、まだ少し飲みにくい
かといってコーラで割るとか
ハイボールで薄めるとかは
逃げとおもうわけで

そのようにゴマかしたのではウイスキーでもなんでもよくなる。

畳にひっくり返りながらあれこれ考えてたら
黒糖があったな・・でも溶かすのが面倒臭いし…
あ、そういえば丁度蜂蜜もある。

ということで深夜ですが、気になるので試してみた。

蜂蜜はスプーンに少々のせ、お湯をかけて溶かす。
そこにウイスキーと氷。
これで飲んでみた…

お、これは中々良いです!
蜂蜜の香りがエステルっぽい臭さをほのかに隠してる。
そして甘さというのは旨味に重要な役割をするのです。
知らないだけで色々な食べ物に砂糖が入っている、
酢飯だってそうです。

これは簡単な方法ではあるが
ウイスキーにも少し、(ほんとうに少し入れるだけ)で
痩せた感じのボディーが膨らみます。
トリスブラック単独と時と比較するとかなりコクが出ている。
これでロックで飲んでも飲めるくらいになった…ようだ。

++++++++

さっそく検索すると
トリスハニーという商品が製品化されていました。
売れたのかどうかわかりませんが
試飲した人は甘いと言ってます。
やっぱり甘くし過ぎたらダメですねー

他にもバーボンで同じことしてますね。

というわけで蜂蜜を入れるのはありだとおもう。
これでしばらくいけそうな気がします。








[PR]

by anbsakura | 2014-09-22 21:11 | 飲む、食べる。


<< スポーツ自転車にもカゴがあれば...      トリスブラックを改造する >>