2014年 10月 19日
タイヤ交換は安いタイヤを買うのが勿体無いので…
ジョブナのリアタイヤを外してみるとビート部分のゴムが剥がれ
そのためリムに引っかからなくなっていたわけです。
a0034181_18173611.jpg
このタイヤはIRCの無印、インドネシア産ですが
そういったブランドの問題以前に時間的な劣化であるとおもう。

さて交換するタイヤなのですが
買いに行ってやめてしまいました。
理由はいろいろですが安いタイヤのお金が勿体なくなって
それより別のモノでデザインも良くていいものを見つけ
そっちに予算を使ってしまったからです。

仕方ないのでやっぱりラクッションで使っていたタイヤを移植する。
ジョブナの前輪は今はラクッションから持ってきた700Cのもの
今のラクッションにはハブダイナモホイールの27インチが入ってるので
これに付けていたKENDAのコスモスを外す。
どっちみち両方乗る必要もないだろうし…ということで。
コスモスと言うと耐久性は最悪らしいですが
まだ劣化していないので当分間に合うでしょう。

ということでこのタイヤを入れてしまいました。
本当ならいいのを入れたかったですが・・

タイヤを交換する際にチェーンを見たけれど
さすがにフルカバーなのでほとんどオイルカスの付着もなくキレイでした。
この際ですからオイルも刺しておきました。












[PR]

by anbsakura | 2014-10-19 19:18 | BICYCLE


<< 案外ウイスキーって飲まれていな...      柏の葉のレンタサイクル >>