2014年 10月 20日
案外ウイスキーって飲まれていない(ホンモノ)
たくさんあるウイスキーをクラス別に分類すると
4つに分類されるらしい

エコノミー→1000円未満
スタンダード→1000円〜3000円
プレミアム→2000円〜5000円(価格帯がスタンダードと重なる)
スーパープレミアム→5000円以上

おおよそこんな目安らしい
もっとも国によって税率が違ってたりするので
価格帯は変動するのですが。

ここで意外な事実。

スタンダード以上の販売量で比較すると
なんと日本は世界で2番目の消費国らしい。
1番はアメリカ、3・4番はイギリスとフランス。
人口から考えれば1人当たりの消費はイギリスやフランスが多くなるが
それほどウイスキーというのは他の国でもたくさん飲まれているわけでもないのだ。

なおエコノミーも入れると1番はインドなのです。

++++++++

日本でエコノミーというと
トリスブラックとかレッドとか凛とかイオン辺りか?
これがスタンダードに入れるのは少々厳しいとおもう。

この辺りの価格帯は酒税で見ると焼酎の方が質がいいかもしれない。
度数で税率が決まるので焼酎が25度なら100円ぐらい税が軽くなる。
その分中身に回せますからね。








[PR]

by anbsakura | 2014-10-20 22:16 | 飲む、食べる。


<< ウイスキーの空き瓶から考える      タイヤ交換は安いタイヤを買うの... >>