2014年 12月 01日
合羽が傘より不快なわけ
最近雨が多いです。
土曜日も雨が降りそうなので合羽を持っていったら
案の定かなり雨が強く降ってきました。

用意万端といったところですが
駐輪場で着るのが意外と時間がかかります。
傘の人はサッと出して行ってしまいます。

ジョブナですから自転車は問題ない。
合羽も服に浸透しない。
しかしどうも完全じゃない・・・傘よりも濡れる気がする。

しばらくして靴に水がかかって濡れる。
このまま帰って着替えなどに時間を要する。

+++++++++

なぜ合羽は傘よりも快適と感じないのか?
ふと、再考…



顔に雨が当たるから。

これですね、
顔が濡れてしまうので不快になる。
ツバの付いたものなら多少防げるとおもうが
これが傘に比べると最大の弱点なのだ。

傘ホルダーを持っているけど、
これが普段活躍することもないし、付けていると邪魔です。
しかも安全上の問題もあります。

もうちょっと、何か…
顔だけ隠す傘ってあればいいのかもしれません。









[PR]

by anbsakura | 2014-12-01 21:31 | BICYCLE


<< 梅酒はどうなった?      カゴを変形させてしまった >>