2014年 12月 09日
トリスの後釜を買ってきた
神経というのはいつも研ぎ澄ませていられないもの。

どうもウイスキーでも前ほど感覚に集中していない
しかも普段飲んでいるとかえって鈍感になるものらしい。

ということは・・・あまり気にするほどのウイスキーでなくても十分。

ベンチマーク
ベンチマーク posted by (C)So

もうしばらくすればトリスブラックが無くなります。
これはさすがに普通にストレートでは無理でしたが
一瓶換算で300円弱だったのはコスパ的には申し分なかった。

これの次にも普段飲みのウイスキーを何にするか…と思っていたら
写真のバーボンウイスキーが安い、ベンチマークという名前のもの。
さすがにトリスのような値引き品でないから、あそこまで安くないけれど
1.75ℓで2000円なので一瓶換算だと800円ぐらいです。

やはりウイスキーも2000円クラスならいいとわかっていても
ポンポン気軽に買う値段ではないとわかってくる。
高いとウイスキーの減り方も半分過ぎてからは気になって来ます。

バーボンは比較的コストバリューが高いと聞いていたのと
ワイルドターキーに近い味のようなので買ってみました。
ネットで調べてみても悪い評価は少ない。

最初のテイスティングだとワイルドターキーに近いけど
爽やかというか軽いというか力強さの点では弱いです。
しかしトリスと違ってちゃんと飲めるし
気になる匂いや味もしないので良し。
これ以外の候補だとハイニッカがあったのですが
これは前にも飲んでいたので同じのを選ばなかった。

あとは前に買ってあるストックのウイスキーもある、
こっちは常用ではなくじっくり味わう時用にして
適度に飲み比べもできるだろう。

これを買ったらサントリーのノベルティー
ウイスキー用の小ジョッキをオマケで呉れた。
例のハイボール用のものですが100円分くらい得した気分。






[PR]

by anbsakura | 2014-12-09 23:24 | 飲む、食べる。


<< 気づけば自転車は女性ばかり      ウイスキー+コーヒー牛乳 >>