2015年 01月 25日
自転車でワインを買いにいく
大雑把な知識を身につけて
調べているだけでは実感できないのでワインを買いに行く。

もともと一年に一回ぐらいしか買わなかった素人です。
しかも最近ワインを買っていないのだ。

ただ調べていくと、ワインの世界もいろいろと問題はあるようだ。
このことについては後日書くかもしれない。
とりあえず日本のワイン市場の概要をつかむための資料をリンクします。


日本は国民一人当たり年間3.5本(2.5ℓ)ぐらいです。
これではどれがいいのか平均的な日本人がわかるはずもない。
ところが意外にフランスワインが飲まれているのですね~
でも…フランス産は高いですよ。
わからないけど国のブランドからフランスを選んでいる?という気がします。

+++++++++++

やまやとコンビニで一本づつ買いましたが
さらに遠出することになってしまう。
なにぶん今日は暖かいので急な流れの寄り道を思いつく。

つい最近ダイソーで100円ワインが発売になって
それが意外と美味しいらしいというニュースがあったのです。
サイズが250mℓですが、これは自分に丁度いい。

さらに飲み終わったら…
この瓶に750mℓのワインを詰め替えれば3つに子分けできますよね。
こうすればすぐに飲み切りせずに済むのではないか?

こういう計算が働いたので野田までMTBでいってみる。
(ダイソーでもワインは試験販売らしく、店舗をHPで確認しました。)

もしかすると、すでに人気で売り切れているかもしれないと
思っていたけれど有りました。
7種類全て揃っていたけれど赤3種類、白を2種類買う。
これで先に買った2つと合わせれば7種類飲み比べができます。







[PR]

by anbsakura | 2015-01-25 19:39 | 飲む、食べる。


<< それはどちらもイミテーションが始まり      【続き】1ヶ月ぐらい飲めるワイン >>