2015年 02月 23日
薄くしたハイボールがイケます。
去年ウイスキーを買った時に、サントリーのハイボール用の小ジョッキを貰っています。

しかしビールのように飲むのはウイスキー本来の飲み方ではない
と思っていたので試さずにいました。
去年の10月には否定的なことを書いています。
http://kazamakase.exblog.jp/20291210/

しかし、これは訂正しないといけなくなった。
自分の飲み方の経験不足でした、スイマセン。

++++++++

実は先週、ニッカのポケット瓶の残り(ブラックニッカクリア)を
この小ジョッキを使ってハイボールしてみたのです。

この際にジョッキの容量があるのでウイスキーと炭酸の比率を変えましました。
1:5ぐらいに薄くして飲んでみたら…
逆転、美味い。。

これは意外でした。
どちらかというと炭酸水の美味さによる部分が大きいのですが
ウイスキーのスモーキーさも無かったのがかえって飲みやすいのです。

これはどなたにでも勧められる飲みやすさです。
今までのストレートやロックで飲むという主義主張は
降ろすことにしないといけない。
飲み方というのはいろいろ試してみるべき。

ハイボールについて割る比率の諸説はかなりバラバラです。
しかしかつてはもっと濃い1:2から1:3ぐらいの比率のようだったのですが
サントリーが提案したハイボールはもっと薄いハイボールだったのです。
だからジョッキタイプなのです。

これに関するサントリーの開発エピソードがありました。
http://president.jp/articles/-/6464

これを読むと今のハイボールブームについて理解が深まります。
おもしろいですよ。





[PR]

by anbsakura | 2015-02-23 20:26 | 飲む、食べる。


<< スポーツ車を実用化するのは難易...      ローラーブレーキにグリスを充填 >>