2015年 03月 01日
マッドガードフラップをジョブナに付けてみた
フラップには裏側に金属板が鋲で止めてある。
加工作業は、その真ん中にドリルで穴を開けてリーマーで広げました。
a0034181_13443178.jpg

後はマッドガードステーを止めるネジの下に一緒に止めて完成。
フラップが白いので車体の色と違和感なく同化しているようにおもう。
ただしフラップは元々車輪側に丸くなっていたのだが
先日熱湯をかけてそのままシンクに置いたので
広がって大きく見えてしまいます。
付けてみたらちょっと広がり過ぎで目立つが…このままでいいッカ。

a0034181_13450024.jpg


+++++++++++++++++

ハブダイナモとホイール
実はこの写真のホイールは32穴で使えないのが後で判明しました。
バラバラに分解したあとに数が違っていたことに気づく。
別の36穴のリムを使います。
ハブダイナモのオーバーロックナット寸法はママチャリの94mmサイズのため
後でワッシャーを追加してスポーツ車の標準100mmにします。
クイック化もしないのでナット止めになります。
というかダイナモの分解ができない為やれません。
a0034181_13452565.jpg







[PR]

by anbsakura | 2015-03-01 15:33 | BICYCLE


<< イオンバイクのCMに・・・      MTBにハブダイナモで実用度の... >>