2015年 07月 05日
20年前のブリヂストン自転車
ネット上には普段使われているシティサイクルの写真は多くない
検索して出てくるのは通販などの最近のものばかりです。
少し古いシティサイクルになるとほとんどありませんねー

というわけでたまたまウチにある90年代のパンフレットから
10台ほど載せてみます。

a0034181_16153112.jpg



トップ頁に載っているBEAT。 3段変速で価格は税別で46,800円。
この頃は国内生産していたと思われるので値段は結構します。
このBEATはフロントサスペンション付き
マウンテンバイクの影響でサス付きが多くあります。
これはキャノンデールのヘッドサスを真似たものと考えられる。
あと、この時代はH型フレームが流行っていたかもしれない。
西友の無印でも多かった記憶がある。
a0034181_16162767.jpg

ストリートZi: 4段変速で価格は税別44,800円
この頃はカゴもライトも付いてないモデルが数多くあります。
スローピングにデザインされたモデルもいくつかあり、
これもそのひとつ。
a0034181_16165443.jpg

クラシックシリーズというのが4車種あり、そのうちのひとつ
クラシックロンドン 値段は3段変速で税別44,800円
なおシングルもあり、これは今と同じで−5000円引になる。

a0034181_1617825.jpg
ストリートタイプの自転車 ZEKE シングルで税別33,800円、4段変速が税別41,800円
ビーチクルーザーより1周り小さくて日本の道路環境に合わせてあるとも言える。
シートの高さが低すぎるので自分が乗れるか疑問があるが
最近、この自転車を見かけて中々良い存在感を醸していた。
a0034181_1617199.jpg
シティーサイクルのトップモデルと言っていいラクロスEX
ベルトドライブ、27インチ4段で税別56,800円
今でいう通学車の代表モデルアルベルトの先代と考えていいモデルだろう。
フレームはスタッガードタイプがほとんどで今のようなループタイプは少ない。
ハンドルも今よりストレートといった感じのハンドルバーが使われていたようだ。
ライトはまだLEDが出ていない時なので、このライトに古さを感じる。
a0034181_16173467.jpg
ようやく今のリアキャリア付きママチャリタイプ、
カタログ上は今ほど多く揃っていないのですよ。
トワイライト ベルト 26インチ3段変速で税別50,800円
一応ママチャリタイプでこれぐらいの値段がトップモデル
しかし安いモノでもシングルの26インチで33,600円ぐらいします。
a0034181_16174772.jpg

すでに末期モデルと化したロードマン 税別60,800円
ドロップハンドルのモデルは無し、フレームは3サイズ、重量は15.8kg
a0034181_1617578.jpg
海外ブランドに負けたMTBの中で、変り種のフレーム。
MT.カヤック ミッドシップサス 税別で65,800円 フレームサイズ420mmのみ
実はこのフレーム、自分のラクッションと共有部品化させてある。
トップチューブを追加してフロントサスが付いているだけなのだ。
a0034181_16181273.jpg

クロスロードレプトス 内装7段変速 税別55,800円
この時代にクロスバイクの原型のようなモデルがいくつも出ていますが
いずれもヒットすることがなく
スペシャライズドのシラスやジャイアントのR3によって流行モデルになっていく。
a0034181_16182469.jpg
レイダックの異端モデル レイダックSE 税別価格は80,000円
やはり時代的にMTBの影響でサスペンションが付いている。
今乗っていたらかなりレアモデルで希少価値があるでしょうね。
a0034181_16183527.jpg

この他にもまだいくつもあるが載せきれない
ただ、どれも品質は今と比べて遜色ないどころか良いと思うが
これは欲しかったっていうのは少ないんですよね
日本製品はそういうところが弱い。




[PR]

by anbsakura | 2015-07-05 20:53 | BICYCLE


<< ジョブナに傘スタンドを付けてみた      何回目? >>