2015年 07月 23日
近頃のウイスキー事情、終売品なので…
久しぶりにーここ最近でのウイスキーについて

99%以上の人はほとんどどうでもいいのだが
ウイスキーの買いだめが進行していた。
すでに今の時期においては店頭からは消えているのですが、
ニッカウイスキーが年数表示のある余市や宮城峡などのウイスキーを終売し
竹鶴などの値上げを発表してから高価なウイスキーが棚から消えていったのだ。

朝ドラのマッサンの影響で年数モノの原酒が足りないのだ。
代わってノンエイジのウイスキーを値上げで売り出すことになった。
当然、今より質が落ちると予想されるので買いだめが起こったのだ。


終売品
終売品 posted by (C)So

高級ウイスキーでなく千円台のウイスキーにも終売品があって
ブラックニッカの8年、スタンダードで8年表示のあるウイスキーも。
こちらは今のところまだ残っている。

一度買って飲んで、特別強い印象も残っていなかったのだが、
たまたまディスカウントの棚に1点のみ999円(税抜き)だったので確保してしまう。
(ふつうだと1280円〜1380円ぐらいだったとおもう)

うーん・・・
限定品というセールスには耐性があるのですが、
終売品のセールには弱いです(w
最近はウイスキーも健康上のことで控えているので
減り方が遅くなっていまして
ストックしてあるのがかなりあるんですけどねー







[PR]

by anbsakura | 2015-07-23 22:52 | 飲む、食べる。


<< 中国人観光客、爆買い商品からみ...      ナットで止めないネジ >>