2015年 11月 30日
ジョブナ、黒の鉄シートピラーと交換
何となく自転車の小物パーツを整理し始めたら、
22.2mmの長いシートピラーが出てきた。
こんなのあったか…

モノは鉄だし少々キズもあるが、
ふと、ジョブナに付けてみたらどーだろう?と考えた。
これまで街乗り用として、若干低いサドル高で妥協していたので、
このシートピラーを付けるとスポーツ車並みの高さを確保できる。

そこでやってみないことには、
結果はわからないということで交換することにした。
これまでのはアルミなので、また重たくなるけど。

+++++++++++

交換作業はそんなに手間はかからない・・が、
元のシートピラーを抜くと、グリスが黒くぺっとり汚れていましたよ。
あー、これ雨水が浸透してるわ。
もしかして中に水が・・・と思って逆さまにしてみたが、
幸い水は出てこなかった。
これはそれほど雨の中を走ったりしてないからで、
ママチャリのシートチューブのリアの割り口から入るんでしょうね。

これはグリス付けないと固着するのが早いと想像できる。
鉄とアルミだったら気をつけておくべきでしょうねー

あとアルミのシートピラー、新品同様だったのに
早くも白い斑点が付いてますねー
これはママチャリではアルミよりステンレスの方がいいかも。
これまではアルミが軽いからと思っていましたが、
こうも早く劣化すると考えてしまいました。


交換した後の試乗はまだです。













[PR]

by anbsakura | 2015-11-30 21:22 | BICYCLE


<< シートピラー出過ぎですが、ママ...      値引きしても売れ残るもの >>