2015年 12月 27日
ぷっつん。
またしてもジョブナで駐輪していたところで発生。
動きだそうとした時、ブレーキレバーを握ると…
プチッと軽くワイヤーが抜けたような感じがして、
右レバーがフリーになってしまった。

走り出すと前輪のタイヤの空気も少なくなっている。
止めている間に何があった?
と疑ってしまう。


前輪の空気が抜けているので、
携帯の空気入れを使おうと止めた時に写したブレーキのワイヤー。↓
a0034181_17332942.jpg
帰ってからレバーに残っている太鼓を外したら
根元から切れていました。
んー、前から切れかかっていたのでしょうかねー
a0034181_17334626.jpg
前輪の空気も減っていたのだが、
これはまた偶然の一致で、
バルブの口金が緩んでいたからのようだった。
一度入れただけで帰ってくる間は抜けずに戻れました。







[PR]

by anbsakura | 2015-12-27 18:49 | BICYCLE


<< 虫ゴムって溶けるんだ…いろいろ...      お蔵入り。 >>