2016年 03月 29日
お洒落な自転車は絵にならない
広告写真というのはリアリティのないものです。
どうかすると、そーゆー商業写真をみんな真似していますよね。

でも存在感のある自転車ってそういうお洒落な自転車ではなく、
もっと泥臭くて、どこかまとまりの無いような自転車なのだ。
そういう自転車が商業写真とは違う、
その人となりの想像をかきたてるような
空気を映した絵になる写真になる。


a0034181_201328.jpg








[PR]

by anbsakura | 2016-03-29 21:09 | BICYCLE


<< かなり似ている・・      ママチャリと立ち漕ぎとハンドルの関係 >>