2016年 04月 10日
水の違い
最近のウイスキーの飲み方に変化があります。

ロックにして、チェイサーで水を多く飲む方法。
これがどちらも旨く飲めると感じている。

前から水割りはダメで
炭酸水ならまぁ良いと思っていたけれど、
やはりウイスキーはそのままの方がいいと戻ってきた。
そして水を多く飲んで、ウイスキーは少し。
そうやって飲むと水もまた美味いと感じます。

その水ですが、
以前にサントリーの炭酸水が美味いと思ったので
同じ南アルプス天然水を飲んでいます。
調べるとコカコーラも同じ
北杜市白州町を水源とする水なんですねー
偶然というより水がいいんでしょうか?

+++++++++++

そこで前から時々貰いに行く利根川某所の地下水の水を汲みに
また自転車で行って来ました。

こうやって比較して飲むのは初めてですが、
違いはわかるのか・・
同じように冷やして飲んでみると、

はっきり分かりました。
どうも地下水の方が柔らかいけど不味いですねー
柔らかいけどスッキリとしたキレがなく少し雑味を感じます。

うーん、かなり違うんですね。
お酒にする水の影響は大きいと思います。

地下水の水は沸かしてお茶にするならいいかもしれません。

+++++++++++++

日本酒はよく言われていますが、
どうも甲類焼酎でも水の違いによって違うらしいです。
考えてみたらわかりますが
度数20度の甲類焼酎なら4/5は水です!
度数25度でも3/4が水ですからねー








[PR]

by anbsakura | 2016-04-10 19:48 | 飲む、食べる。


<< お酒の軽チャー化が進行中?      通勤・通学用にはディレイラーハ... >>