2016年 05月 22日
気だるい春のポタリングだった。
ビアンキでニッカ柏工場の感謝デーに行ってみた。
去年行ったので期待はないです。

途中まではセブンパークへ行った時と同じ道。
途中で分かれて大津が丘から田んぼの中を通って到着。
田んぼ道を親子連れの自転車をボチボチみかけます。

帰りに増尾駅までのルートの探索。
あれ?こっちからニッカへ来る人をほとんど見かけないな~

クリーム色の壁の住宅地を走っていると気だるい。
春の生暖かい気温と重なって・・・

こういう住宅街ってどこも同じようになってきて
どこを走っているのかわからなくなっていますね。
風景的にちょっとバーチャル空間のような感じがします。















[PR]

by anbsakura | 2016-05-22 21:21 | BICYCLE


<< 変速のシフトグリップが動かない・・      インド デザイン >>