2016年 05月 23日
変速のシフトグリップが動かない・・
ジョブナで出動、
少し走って変速しようとすると・・動かない!
えっ?えっ?・・あっ!

シフトカバーを瞬間接着剤で被せて
そのままにして置いておいたからミスに気づかなかった。
接着剤が中に垂れたんですねー
走行中何度も動かしたが、うんともすんともしません。

仕方ないのでそのまま乗って行きましたが
とても使い辛くなってしまいました。
3速の一番軽いギアに固定されたので
ペダルを多く回さないと前に進みません。
前に青の信号があってもスピードが出ない!
ジョブナはリアが16Tのスプロケットを付けているので、
2速が巡航用になっているからだ。

+++++++++++++

あらためてギア比の重要性を再確認することになりました。
適正なギアになっていないと
それだけで乗り辛い自転車に変わってしまうのです。
ママチャリにも適正なギア比を!
これはとても重要なことですねー

固着したグリップは再度カバーを外して、
ケガキ針で擦ったりしてたら回復、動きました!
あとはシリコンスプレーを吹いてから、
カバーをまた接着剤でとめておきます。






[PR]

by anbsakura | 2016-05-23 20:31 | BICYCLE


<< 周囲人口1万でも自転車店ゼロなのね      気だるい春のポタリングだった。 >>