2016年 06月 11日
未踏の土手道を行く
利根川の右岸(千葉県側)で一箇所だけ自転車道として使えない場所。
新大利根橋→大利根橋(6号線)。
昔ちょっと走って砂利道が続くので止めたところ、
5-6kmはあるかとおもう。
ここが使えるのかどうか?もしかして…舗装されたかも、
と思って行ってみた。

新大利根橋からUターンすると運河に向う柏市サイクリング道。
しかし真っ直ぐ行くと砂利道のはず。
ロードでもママチャリでも乗っていくのはパンクの危険性がある。
ということで前に組んだMTBで来た。
a0034181_17511193.jpg

やっぱり砂利道ですねー 海から89.5kmの標識。
カラスが停まるので白い糞がついています。
そしてなぜかちょっとだけ舗装(10mぐらい)され、また砂利道が続きます。
前の方にランニングで走って行った人。
a0034181_17512557.jpg

途中、集落があるような木が植えてある場所。
もちろん河川敷なんで家はなかった。
クルマはいないかと思ったら一台すれ違う。
・・としばらくいくと、模型飛行機の飛行場があります。
こんな場所で飛ばしているんですねー
a0034181_17513790.jpg

さらにもう少し行くと砂利道から草の生えた道になり、行き止まり?
a0034181_17514829.jpg

何とか降りられそうです。
河川管理のために造られている何か。
こんなところにも草刈りをやっています。
ここだけ少し低くなっているので増水すると水が流れ出そうです。

a0034181_1752146.jpg

鳥のさえずりが聞こえてきて、のどか~。
本当はつまらない道だと考えていたので
意外といい場所を走っている気がしてきた。
この季節だからだろうな、冬も夏もダメだが。
a0034181_17524334.jpg

そして今度はあがります。
また砂利道になるが、
少し行くと左手にゴルフコースの整備されたグリーンが見えて、
それまでの誰もいないところから人のいる場所に出てきた気分。

a0034181_17525472.jpg
そして6号線へ出てきました。

やっぱり舗装されていなかった。






[PR]

by anbsakura | 2016-06-11 20:32 | BICYCLE


<< 新しく出来た道      絵に描いた餅 >>