2016年 06月 27日
本体軽量化の経過と、ついでにジョブナ重量を測ってみたら・・
久しぶりにダイエット経過について…どうなっているか。
実は減っていないのです。
75kgを瞬間で3回ほど割ったが、
そのあとは76kg台になり、たまに77kgまで増えたりします。
どうもこの辺が減量において自然減で出来る範囲のところまで、
来ているのかもしれません。

もしさらに減量しようとすれば、
また違うことをやらないと減らないかもしれません。

++++++++++

さて、本体を測る体組成計(ヘルスメーター)で、
ジョブナの重量を確認してみようと、
外でジョブナを持って測ってみました。

そしたら意外(自分にとって)な結果になった。
a0034181_18221613.jpg

自分は自転車の重量をわざわざ測ったことは、これまで一度もやっていない。
だいたいカタログにある数値を参考に、その重さから推測していたのです。
ランドナータイプで12-13kgというのが基準点になり
ロードレーサーであれば10kg以下という目安で見ていました。
おおよそ持ってみれば軽さがかなり違うのが分かりましたからねー

そこでジョブナですが・・
だいぶいろいろ足してしまい、ほぼフル装備ですが
それでも多少は軽量化しているものと油断していた。

結果は・・・21kg台である・・十分重いじゃん。

あー、そうなんだ。
多少は軽いだろうと勝手に思っていましたよ。
ママチャリを軽量化するって難しい。








[PR]

by anbsakura | 2016-06-27 21:17 | BICYCLE


<< 超無名なシティークロスバイク      ジャックダニエルを水割りで飲ん... >>