2016年 08月 29日
景気とビールの生産量の関係
日本は年々お酒の消費量が減っているが、
これって今までの酒の付き合い方や世代交代による変化、
あるいは飲酒運転の厳罰化、健康のためといった制約が増えたせい
なんだろうと推測する方も多いとおもう。

しかし・・・
国別ビール生産量ランキングを見ていたら

http://www.kirin.co.jp/company/news/2015/0810_01.html

ベトナムの消費量がグングンと上がっている。
日本人一人当たりより飲んでいますね!?
注)
※調べてみるとベトナムの人口が近年急激に増えていますので、
一人当たりの消費量についてはまだ日本の方が多いようです。

そして中国は・・
2013年では増えていたのに
2014年には僅かにマイナスになっています。
人口からすればまだ伸びる余地がありそうなんですが…

これって景気の影響でしょうね。
中国はすでに下降局面に入っているためでしょう。

そして日本のビール生産量が落ちているのも、
前記の理由だけでないってことなんでしょうねー
04年から比較すると-17.2%落ち込んでいます。
これはイギリスとカナダについで3番目の下落率となっている。








[PR]

by anbsakura | 2016-08-29 23:05 | 飲む、食べる。


<< タイヤの横からつまむ      マイバスケット+ママチャリ >>