2016年 09月 02日
最後の出荷品
ようやく涼しくなってきて・・

その8月下旬に一本の日本酒を買ってきた。
きっかけは例によって安(以下略

北海道のお酒で残り一本だった。
北の誉酒造、小樽で生産したもの。

どうも創業の地小樽での生産を去年でやめてしまったようです。
ブランド名は残るけれど旭川の合同酒精に引き継がれる。
またひとつ老舗蔵が消えたということです。

北の誉@おたる
北の誉@おたる posted by (C)So

手に入れたのは「純米原酒 侍」
で…今夜開けてみた。

お、原酒というだけあって濃いです。
でもこれも美味しいなぁー
上手く表現できないけれど
越乃寒梅とか八海山と違って密度のある味わい。
広島の酔心の柔らかいお酒とも違う。
石川の天狗舞の濃い旨口とも違う。

日本酒っていっても
少しづつ違いがあるというのがわかって面白いです。
どれも美味しいです。











[PR]

by anbsakura | 2016-09-02 22:27 | 飲む、食べる。


<< 定番 黄角ハイボールを作ってみたら…      ジョブナ VS 電アシ・ママチャリ >>