2016年 09月 18日
淘汰の時代に入っている?
クロスバイク/ロードバイクのブームは終わった、
という感じは持っていましたがー

どうも今年(2016)の在庫の値引品はこれまでより
メーカーからの売り込みが多かったらしい。

某サイクルショップのBlogからで、
元々業界の関係者でもなく
最近は雑誌も自転車屋にも足を運ぶこともないので
街中で見かける自転車を観察するだけですが、

いよいよ淘汰の時代に入って来たか
ということかもしれないですねー

そういった兆候は有りますよね
ここ最近はまったく面白いものが出ないですし、
フレームやパーツが異常に高くなり過ぎてしまっていますから
これが続くわけないです。

どうなるのかわかりませんが
少しづつ消えるブランドや店が増えてくるかもしれません。。







[PR]

by anbsakura | 2016-09-18 21:32


<< 輪行者向けインフラ      あまり役に立たないかもしれない... >>