2016年 09月 24日
探したけど見つからない…そして雨が・・
日本酒の現状というと
紙パックが7割ほど、さらに普通酒も同じくらいらしい。
純米酒や吟醸酒は話題になるけれどもシェアが小さい。

そうした中で新しい製法で作った紙パックの普通酒が出ていると…
でもこれもわずかに、ほんとわずかなネットの情報なのですが、
これまでの紙パックのお酒とは一線を画するというので
買ってみたくなりました。

とはいえ、天気が…雨が降りそうです。
なので近くのやまやへ…

残念ながらありませんでした。

ここで諦めきれなくて、もっと酒が置いてある柏までジョブナで。
途中ポツリポツリしてきたけれど引き返さず進む。

我孫子で一件、柏のモラージュあたりの4件、ありません。。
日本酒って種類が多く、それが大手でも揃えきれませんからねー

それと…これは気づいたのですが、
紙パック酒がそれほど置いていない。
冒頭で書いたように、売れている比率は高いはずですが
客層が若くて遊びがてらに買い物に来る少しオシャレなところでは
紙パックの日本酒ってあまり売れないのかもしれません。
つまり紙パック酒は地元密着型商品なのだろう。

すでにこの時点で雨が降ってきていた。
まだ周りたかったが、
傘も雨具もありませんから濡れた格好で店に入れません。。

またジョブナで雨の中を帰りました。








[PR]

by anbsakura | 2016-09-24 21:59 | 飲む、食べる。


<< ブロックダイナモのライトが時々...      O脚と自転車 >>