2006年 10月 14日
趣味悠々 見たままの中高年サイクリング車
先月紹介したNHKの中高年のための楽しいサイクリング入門。
あれから毎週拾って見たけど、ちょっと感想を書いてみる。
a0034181_0453338.jpg

仮に本当に中高年向けだとしたら、少し現実のリアリティーがないかもしれない。
テレビに出てくるような本格的自転車が合っているのかどうか考えてしまう。
つまりはこれから新しく自転車を始めるというより、
これまでの自転車を引き継いで乗っている場合が多い。
たぶん自転車だって買わなくていいと思ってたりする。
もう生活の中にそれぞれ溶け込んでいる部分がある。
すでに一から始めるという年齢ではないのではなかろうか。

そんなイメージを持ったのは手賀沼で撮った写真を見てから。
手賀沼のサイクリングロードあたりを走る自転車でもママちゃりは多数を占める。
その中で中高年が乗るスポーツ車を見てたりすると、
これからいきなり目覚めるというものでもなかろうとおもう。

それぞれが気軽にやればいいのだとおもう。
外野がとやかくアドバイスしても、素直に受け入れてくる人は少数だろう。

以前に撮った写真でロード車などの残りの写真があるのでUPしてみる。
 * 写真についてのプライバシーについては顔を特定できないよう配慮したつもりです。




千葉北西部は都心と比較すれば、少し自転車のレベルは低くなるのかもしれないが、
でも全国レベルから考えれば趣味として自転車に乗る人は多い地域になると思っている。

ブランド不明
a0034181_0475486.jpg

ブランド不明のルック車とGIOS
a0034181_048950.jpg

ブリヂストンのMTB
a0034181_0484024.jpg

ブランド不明のルック車
a0034181_0485974.jpg

ブリヂストンのマッドロック
a0034181_0492216.jpg

GTですね、たぶんタイヤを細めに交換してあります。
a0034181_0511834.jpg

自転車専用のフロントバックを装着、ウエストバックを身に着けてないですね。
a0034181_0532514.jpg

Jeep&シボレーのお二人
a0034181_054309.jpg

ジャイアントエスケープR2かR1だとおもいます、スローピングフレーム。
a0034181_0561038.jpg

折り畳みの26インチ車、ブランド不明。
a0034181_0575499.jpg

ブランドはコールマン
a0034181_1181234.jpg

GTのMTB
a0034181_1141637.jpg

カンチブレーキ、少し前のMTBにスリックタイヤ
a0034181_1105364.jpg

少し古いプジョーのMTB。
a0034181_13950.jpg

可変ステムのクロスバイク、比較的最近のもの。ブランド不明。
a0034181_115384.jpg

ブリヂストンのレイダック。一時期ずいぶん売れてました。
a0034181_0592497.jpg

ジャイアントのMTB
a0034181_165513.jpg

ブランド不明のMTBルック車
a0034181_184045.jpg

ブリヂストンのロードマン世代のランドナー系のスポーツ車
a0034181_113386.jpg

ルック車のMTB、そうとう前にディスカウントで見たブランドのような?
a0034181_1162992.jpg

ブリヂストンの最近の自転車
a0034181_117362.jpg


自転車よりまず靴を考えた方がいい人がいるようにおもう。
[PR]

by anbsakura | 2006-10-14 01:21 | BICYCLE


<< 東京外環自動車道の下をサイクリ...      江戸時代初期からある?小貝川土... >>