2008年 10月 21日
ホダカのOCR
ジャイアントのロードレーサーOCRのホダカ版だから
HOCRという型番じゃないかと噂されたロードレーサー。


a0034181_2216392.jpg


実は今年の春頃からホームセンターに置いてあったのを目撃していた。
当初は全く注目されていなかったらしいが、
2chの自板でもっともコスパの高いロードじゃないかと、
話題になって買う人もいたというのを最近知った。
これはそのモデルより一ランク上の3500ですが、
まだ残っていました。(コレは1万円高かった)

a0034181_22172159.jpg

ホダカはジャイアントの資本が入った子会社
ということでフレームはジャイアント製であるのは間違いないだろう。

そしておいらの手にしたFCRのフレームは当時のOCRとジオメトリーが全く一緒。
ということはたぶん同じフレームだったとおもうのだ。
そこで本家のOCR(FCR)と見比べてみると・・・・・

a0034181_22194349.jpg

まったくフレームのデザインが違っていました。
さらにジャイアントOCRのフレームの方が何となく出来がいい。

a0034181_2220594.jpg


しかしこのタイプより下の3300
安い時は39800円で売っていた時がありましたから
STIが付いてその価格で売っているロードは他に無いといったら
その割安感は大きかったってわかるでしょう。
4万以下だから通勤とかにちょうどいいとか言われた。

a0034181_22174680.jpg

a0034181_22181038.jpg

さらにフレームは2サイズ、465㍉と500㍉がある。
持ってみたところ十分軽かった。

a0034181_22183181.jpg

しかし写真で見る通りパーツなどのクオリティーまで見ると
やっぱり今一つという感はぬぐえません。

a0034181_22185896.jpg

しかし組み付け方をもっと丁寧にやれば
もっとよくなるという気はします。

a0034181_22191933.jpg

手賀沼でも何台か目撃しています。
[PR]

by anbsakura | 2008-10-21 23:25 | BICYCLE


<< だいじょうぶなのか−コンセプト...      塗装を見てOEM先を推理する >>