<   2010年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2010年 09月 30日
5アームと4アーム
前回クランクのことを書いたから、クランクでもうひとつ。

クランクって自転車の顔だとおいらは思っているから
クランクが自転車に及ぼすイメージって大きいとおもっている。

そこで気づいたことだが
昔はクランクのアームって大抵5アームだったんです。
鉄クランクのクラシックなものは3アームもあったし
スギノのマキシーにも3アームはあったけれどほとんどが5アームだったとおもう。
ランドナーにもこれでしたし、最初の頃はMTBのクランクも5アームでデザインされていた。

ところがMTBのクランクが途中から4アームに変わったんですね。
おいらもその初期の4アーム型クランクをつかっている。

しかしこの型になるとランドナーには似合わないデザインになっていく。
チェーンリングも黒いしアームもゴツイから使えず、
それではとロードのクランクだと今度はギア比の問題が出てくるから使えず、
ツーリング自転車につけて似合うクランクが無くなり、
結局古いクランクを探さないと組立てられなくなってきた。

++++++++++++

そこで気づいんだけれど
クロスバイクってほとんど4アームタイプのギアクランクですねー
これは気にしていなかったけれど、ほとんどそうなっているだろう。
ここでロードタイプとの違いを区別する時、
見分けるポイントのひとつになっているといえるでしょう。

そうするとクロスバイクをカスタマイズの時に
このクランクを5アームに換えるコトで
かなり自転車のイメージを変えてくれるはず。
最近はコンパクトクランクが標準化しているからインナーギアも軽いので問題ない。

ちなみにジャイアントの新アイテムでロード寄りになっているエスケープRXで見てみても
高いRX1とRX2は5アームになっていて安いRX3は4アームでした。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-30 22:34 | BICYCLE
2010年 09月 28日
シュパーブのクランクってスギノが造っていたのか
サンツアーのロード用コンポーネントだったシュパーブ、
Wikipediaで見たらマエダ工業が中心となって協力会社が統一ネームにして売り出したとある。
その中でクランクは杉野鉄工のものだったんですね。
>http://ja.wikipedia.org/wiki/サンツアー
今まで似ているなぁって思っていたのも道理です。

スギノはアメリカブランドのMTBが独自にデザインしたクランクでも
OEM先になっていたこともあるしね。
キャノンデールとかスペシャライズドとかリッチーなんか
そうでした。

Simanoのデザインが何となく好きじゃない人はスギノがいいですよ。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-28 22:40 | BICYCLE
2010年 09月 27日
市川は閉店?
市川にあった中古専門の◯イクリーが今月28日で営業終了となっていた。
どうも前から市川あたりってスポーツ自転車店が少ない気がするけど、
やっぱりそのあたりの地域特性なのでしょうか。
あまり持ち込みとか来店する人が多くなかったのかもしれない。
これで千葉県は柏と蘇我の2店舗のみ。

反対に神奈川の方には出店が増えていますね。
たぶんこちらの方がスポーツ車の動きが活発なのだろう。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-27 23:38 | BICYCLE
2010年 09月 25日
フレーム硬い+ホイール硬い、でもちょうどいい
シートポストを接ぎ木したマリーンにジャイアントのホイールをあわせた。
タイヤはプジョーで使っていたザフィーロの25Cとユッチソンの25C。
いづれも安いタイヤで硬いものである。
タイヤの選択はあるものを使って組合せているだけ。

さて、これはきっとガチガチに硬い乗り心地になるんじゃないかと危惧していた。
フレームもクロモリとはいえMTBの6万くらいなものだからそんなに良いものでなく、
さらにホイールもタイヤも硬いというのだから相乗効果で手にガツンとくる硬さを想像していた。

+++++++++

ところが走り出したら予想を裏切ってなかなかいい感じじゃないですか。
フレームとホイールの硬さがちょうどピッタリと調和をしているような感触で
シッカリとした重量感のある走りでスルスル走ってくれる。
ザフィーロもここが適材だったかと思えるくらいちょうど合っている感じ。
乗り心地もこのクロモリフレームが生かされてシックリしていて嫌な硬さがない。

その前に別のホイールにIRCの35Cで使っていた時は重たいフレームだと意識したけれど
※以前改造した時のマリーン >http://kazamakase.exblog.jp/9287824/
今度は道を走っている他の自転車より明らかに楽に速度が出ている。

++++++++++

こういうのって試してみないとわからないもんですねー
どうもフレームとホイールって同じ質量のものを合わせた方がフィットするのかもしれない。
ロードのようにふわっと軽く加速していく走りとは違って
慣性モーメントによって進むような走りなのだけれど、これはこれで悪くないです。

この組合せはけっこう気にいってしまったから
もう少しキチンと整備して使っていってみようとおもう。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-25 21:25 | BICYCLE
2010年 09月 24日
菅氏がアメリカで寝ている時間
このスキに仙谷官房長官が指示か?

いずれにしても
これは戦後最大級といえる外交失態でしょう。

さらにこの時間(23時)を過ぎても菅氏からのコメントはいまだ取れないようだ。
責任回避のため逃げてるのでしょうか?

しかし小沢氏に転んだとしてもこうなっただろうから
もうこれで民主党終わりでしょう。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-24 23:14 | News
2010年 09月 23日
コード番号3333
何の数字かというと証券市場での(株)あさひの登録番号。
覚えやすいですね。
そして、いつのまに東証1部に入っていたんですね。

で、これをファイナンスなどの記事から拾って見ることで
最近の自転車の売れ行きっていうのもわかる。
どうやら今年になってからあさひは株価が下がりつづけている。
電動アシスト車が売れているけれども
既存店ベースでは売上げが伸び悩んでいるようです。

ということは他の店でもママチャリなどの一般車の販売は似たり寄ったりのはず。
エコブームに乗って売れていた頃よりも落ちてきているのがわかりますね。
こういった景気の話って内輪のことで出てこないけれど
おそらくは趣味のスポーツ車でもそういった傾向なんだろうって推測できます。

それにしてはあいかわらず高いモデルがカタログにあったり
雑誌に取り上げられたりするけれど
あまり好ましいと思わない二極化になっていくのかもしれない。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-23 23:12 | BICYCLE
2010年 09月 23日
糠に「菅」
また中国。

しかしこういった強硬というより恫喝外交がふつうの国なんだと
おおよその国民は覚醒しつつあるけれども

いつものように中国になると良識あるマスコミは大人しく黙ったまま、
あさひしんぶんは渋々ようやく社説を書いた。
こういった重大ニュースにしては書くのが遅すぎるが
あさひにとっては都合が悪いのは時間がかかるといういつもの流れ通り。

そうそう平和団体とかの声明が出ないのも同じ。

ところで菅さんは
ドコ吹く風というほどに無感覚。
昨日もその前も夜はしっかりホテルで会食を楽しんだ。
これでは中国が騒いでも糠に釘。
このまま黙っていていいから
下手に動かないでほしいもんです。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-23 00:02 | News
2010年 09月 20日
シートポストに接ぎ木をする
何のことか写真がないとわかり難いですが、
固着したシートポストのヤグラ部分を取ってしまい、
中空になった内径に別のパイプを差し込みサドルを高くする工作です。

++++++++++++=

以前に700C化させたMTBのマリーンに
エスケープのホイールはどうかと思い立って始めてしまった作業。
しかしこの自転車は元からシートポストが固着してしまっていたのでサドルが低い。
ポジション的にどうしても気になってしょうがないから
もう廃棄してもしょうがないと思いつつ勿体ないと取ってあるフレームである。
この際これで壊したらそれでいいや、という割り切りでやってみた。

細かい作業は書かないけれどその前に別の方法で抜けないか試したがダメ。
主にドリルで穴を開けるのがポイントでこれが大変でした。
あと内径(20mm)にちょうど合うようなパイプって捜してもない。
一番使えそうなステンレスの19mmを買って、あとは隙間はテープでも巻くコトにする。
そして固定方法は外のシートポストと中のパイプをボルトで貫通させて止めるという仕組み。
サドルのヤグラはママチャリなどで使われているタイプを使い
やはりずり落ちてこないようにパイプにボルトを貫通させておく。
一応ここまで目安が付いたからあと少し。

これだとサドル高は固定にしかできませんが仕方ないです。
サドル高はキッチリ測っていないのでアバウトです。
何でこんな面倒なことやらなきゃいけないのかとやっていて考えたけど、
少しクラシックで気にいっているフレームを捨てるのも忍びないから。

自転車ってほんのちょっとの問題が原因で使用に差し障りが出てしまう。
代用のステンレスパイプだってちょうどいいサイズの汎用品を探すだけで大変。
とにかくパーツやネジをいつでも外れるくらいにサビさせないよう管理しておくのが大事です。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-20 21:42 | BICYCLE
2010年 09月 18日
エスケープのホイールって思っていたよりイイ
俗に鉄下駄といった言われ方をしたり、精度もあまりよくないなどと、
いまひとつ評価が芳しくない4x6という独特な組み方をしたエスケープのホイール。

これを某Mがアレックスのホイールに換えて軽量化したから
余っているというので
使えないかと思ってキレイに清掃してみた。


そうして改めて見ると意外にいいではないか?
コレは5万で付いているホイールなら相当納得できるホイールじゃないかとおもう。
あくまで触っただけの表面上のことだけだが、
少し安いクロスバイクと比べればジャイアント流の高い品質が確保されているとおもう。

確かにリムは数字的には重たいと思うけれど、
これで強度を確保しているから簡単には振れないという理屈の上で組まれているとおもう。
そのため乗り心地が悪いということにもなるが真円度があって転がるんじゃないかな。
実際にこのホイールでエスケープはよく走る自転車になっているのだ。

振れがないかどうか確認したけれども横に数ミリ振れがあるくらいで許容範囲でした。
ニップル回しで調整したらすぐに直りました。
それよりもこのホイールってスポークのテンションが高いという話だったけれど
最初から使っているうちに伸びが出ていたのか、
それほど堅くなくかえって弱いような気がしたので
各スポークを1/3回転くらい回して強めに調整しておいた。

+++++++++

このホイールは完組でもスポークが切れた場合には自分で交換できるし、
リムハイトが高くて見た目の方も悪くないので再利用でまだまだ使えそうです。
これを細いクロモリのホリゾンタルフレームに入れれば
押し出しの強そうな自転車が作れそう。
ただし試しに白いプジョーに入れてみたところでは、
他のパーツが全てシルバーということもあり似合わなかった。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-18 23:31
2010年 09月 17日
工賃で工具が買えますね
おいらはほとんど自分で自転車をいじっているので
この料金が標準なのかどうかわからないけれど
少し溜息が出てくる。

A自転車店工賃
> ttp://otr.co.jp/img/pdf/price.pdf
B自転車店工賃
> ttp://power-kids.co.jp/img/img35_file.xls


これをいつも払っていたらスポーツ車のカスタマイズなどやれなくなってしまう。

ほとんどはDo it yourselfでやれるコト。
まずは直したいところで使う工具を買って自分でやってみましょうよ。

そうすると自転車のことがもっと具象化して見えてくるはず。
[PR]

by anbsakura | 2010-09-17 00:03 | BICYCLE