<   2012年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 31日
デジタルフォトフレームを使ってみた
先日のパソコン繋がり。

PCで写真の取込みとかPCで写真を見たり出来ない人向けに
デジタルフォトフレームっていうのがある。
おいらは一応使えるので必要としなかったデジタルツールであるが
ジジババさん達にとってはPCは最初から諦めている。

そんなわけで有名メーカーのフォトフレームが安かったので
これを使えば写真を見てもらえると思い買ってみた。
パッケージを開けたらほとんど使用していない新同品でした。
新品で買うのより1/3ぐらいで買えました。

購入したのはパイオニア製
Pioneerってこんなモノを作るようになっていたんですね。

++++++++++

で、取説があるけど
こういうのデジタル機器に親しんでいないとやはり戸惑うだろうなぁ
でも、わからない人でもメディアを差し込めばスライドショーが始まるから
一応誰でも使ってみれるようにはなっています。

ただ、この機種はPCが無いと内蔵メモリー2Gに取り込めない。
ということで管理はPC使えないとアルバム化ができないです。

+++++++++++

さて使ってみたらかなり気にいってしまいました。
画像がキレイです。
ノートパソコンで見ているより綺麗かも

それで自分でフォトレタッチしてみたら
むしろ色がおかしくなってしまった。
シャープネスをかけたらかなり輪郭がキツくなっている。
もしかしてこのフォトフレーム自体に自動補正のソフトが入っていたりするのかもしれない。
だから軽く明度調整ぐらいで止めておいた方がいいみたいです。

問題はバッテリー式ではないので
外に持ち出してモニターとしては使えないことでしょうか。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-31 22:34 | デジタルカメラ
2012年 03月 30日
ステムの長さは気持ちでも変わる
76er、3度目のインプレ。

車体が大き目に感じるひとつは、
以前よりハンドルが遠く感じるようになったせいかもしれません。

前より前傾姿勢が億劫というか
そういうスポーツモードに気持ちがなっていかない。

ポジションってそういう気持ちによっても変化していくものなんでしょう。

最初の頃のMTBってみんなステムが長かった。
そういうスタイルが当然のように売っていました。
昔のカタログを見たらそうなっているはず。

そうするとポジションというのも時代で変化するのだとわかる。

ポジションって公式とかがあるようで正解は無い
自分にとって最も自然と感じるように合わせればいいのだと思います。
難しいこと考えずに身体が楽になるようにまかせればいいとおもう。

おいらは昔は自転車の見た目のバランスを気にしていましたが
それでステムってそういった見た目のバランスで選んだもの。
言うまでもなく本末転倒です。


++++++++

今日は自分と同じ年式(フレームのグラフィックが同じ)のFCRに遭遇。
同じだけど何か新鮮。

++++++++

カウンター表示がエラーになるようになったので削除します。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-30 22:18 | BICYCLE
2012年 03月 29日
第3の黒
先だって景品で当たった麦酒もう無い。

今日、麦とホップ<黒>を見たので買って飲んでみた。
夕飯と一緒に飲んだけど
これはおいしいです。

第3のビールってやはり麦酒よりどうしても不味いけど
これはそういった不味さを感じないお得感があり!
黒が苦手でないならオススメします。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-29 22:13
2012年 03月 29日
自転車あそび
10代の青少年の運動に関するアンケート調査というのがありました。
一番はサッカー、野球はもはや5位と人気がなくなってきているのがわかる。

http://www.ssf.or.jp/research/info/article_120309_02.html

これで見ると「自転車あそび」という項目で7%ありました!
でも自転車あそびって改めて言われると何をするのだろう?
と、少し考えてしまいました。

思いつくのはサイクリングだろうけど
そんなに小中高生がサイクリングしていたりしているわけない。
だいたい道路の安全上からも遠くまで行くのは気をつけないといけないので
一般的には小中学生あたりがやっている遊びでもない。

こういう表現を使われると
自転車で遊ぶって意外と難しいかもしれない。
補助輪が取れた頃の小さい子供の時は単純に乗ることが楽しいけれど
それを過ぎると乗るだけだとマンネリになって特別な面白さを感じなくなる。
たまに探検してみたりするぐらいだろう。
遊びでトライアルする子って言うのもほとんど見かけたりすることもない。

でも乗っているだけでは遊びは深化していかない。
そうするとやはり自分で自転車をいじったりしてくるようになって
初めて自転車というものに向かい合ってくるのではないかなぁ。
自転車で遊ぶためには自転車を弄ることとが密接に関係していそうです。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-29 21:07 | BICYCLE
2012年 03月 27日
未完成、限定仕様
先日フロントに700Cを入れた76erの二度目の走行インプレ。

あいかわらず距離はちょっと土手まで行ってきただけ、
そしてオフロードで使うと
MTBのように土手の草地を下ろうとすると怖いです。
フロントタイヤの太さが35Cっていうのが不安の大きな要素ですが
それだけでなくバランスにも不安を感じます。
小回りが効かないのもハンドル操作がやり難い点です。

せいぜいシングルトラックのようなオフロードまでが
この自転車での使用範囲になりそうです。
MTBとしての使い方はかなり限定されてきますね。
そういった点でこれを商品として考えるなら失敗であり未完成品。

++++++++

でも別にMTBのように走れるのが目的では無いわけで
自分だけの限定範囲の中ならコレはコレなりで良いと思う。
前に書いたように市街地の道においては乗り易くはなっている。
ただしもっと細いタイヤの自転車よりはトロい…という微妙な位置。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-27 23:54
2012年 03月 26日
拍手の数がハンパでなく多いです
カテゴリー別でこれは本当に「おもしろい」に分類できる。

自転車とは関係ないけど一昨日見つけたblog
全部読んでしまいました。
芸能人blogでもないのに驚くのは拍手の数が多いことも(◎_◎;)
自転車blogとは比較できないほど読者が多い。
拍手を押すとここで出てくる月(ゆえ)さんの一番新しいコメントが見られるからかも。

中国嫁日記

内容は見ればわかると思います。
単なる4コマでなくて読んだ後にココロに残る話になっています。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-26 22:20
2012年 03月 25日
マウスを買う
頂いたパソコンにマウスは無かったんで
近くの家電店に行ってマウスを見る。

広告の品の一番安いのを買う。
398円也
これでいいのか?
高いのは3000円ぐらいする。
その違いというのは何が違うのか?

こういった感じで少し自分が普段関心がないモノは価値が全くわかりません。

+++++++

これは自転車の選択においてもそうですよね。

これがセルフサービスにおける商品選択の問題点である。
今は店員に問うとしても期待できないのは
その雇用形態から考えてみればムリな注文。
せっかく良い機能や質のいい製品を作っても売れなくなっていくのだ。

小売りにおける人のコストカットはさらに製造業への悪影響へと発展していく連鎖である。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-25 22:37
2012年 03月 24日
パソコンをメンテナンスする
先日メッセンジャーバックに入れてきたのはノートパソコン。

先方の事務用として主にワープロとして使われていたもの。
前から動作が重い、重いといっていたのだけど
古くなったので更新したので貰ってきた。

まずこういう状態になっていたら
やる事はいくつかありますよね。
さらにダメならリカバリーディスクで最初の状態にする。
今回はファイルなどを全て消してしまう約束なのでリカバリーしてみる。

その前にこのパソコンはほとんど初期状態のまま使っていたはずなので
いらないソフトをアンインストールしたり
ディスククリーンアップしてみたりしながら動作確認してみました。
そしたら何故かHDのパーテションで仕切られた2番目に文書ファイルがひとつ。
ここは普通なら保存し難いところだとおもうけど。

そんな感じてほとんどメンテナンスしていないという原因で遅くなっているはず。
だいたいその見当はついてはいたけれども
確実にここが悪いというのを見つけられるほど知識もないから
こういうコトが考えられますとは言ってあったんですけどね。

+++++++

これを自転車に喩えれば使いっぱなしで
空気もいれず、ブレーキ調整もせず、油もささず
っていう程度の調子の悪さであったとおもう。
何かの部品が壊れたわけではない。
だけどわからないからそのまま。

たぶんこういうパソコン、
自転車と一緒で多いんだろうなぁっておもう。
よくパソコン壊れたと言う人が多いけれども
実際はどんな原因なんだろう?
うまく使っていたらそんなに壊れるものでもないとおもう。

+++++++++

最後にリカバリーディスクで初期状態に戻します。
実はWindowsでやったことないが取説があるからできました。
タイミングで失敗して、2回リカバリーしました。

マシンはそれほど使用していないのでとてもキレイです。
XPなのでまだまだ使えそうです。
これも処分することになっていたのでモッタイナイ話です。
でもHDの寿命も考えたら
事務として更新しておくことも正しいのは確かなところではある。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-24 21:53
2012年 03月 23日
なぜGIANTはいまだにダサいと言われるのか
これだけ売れるようになってもジャイアントアレルギーというのか
ジャイアントはダサいと感じている人って
新しく自転車に入ってくる人にも多かったりするみたいです。
ネット掲示板でもその手の書き込みは無くならない。

その理由については例のロゴデザインにあると理屈に上げてくることが多い。
確かにそう思ってしまうのはおいらも同じであるけれど
しかし考えてみるともっと別の理由に依拠していないだろうか?
と思い当ることがあるから
それを書いてみたい。

+++++++++

もしもロゴデザインは同じで、名前が「GIANT」ではなく「SMALL」だったらどうでしょう?

多分GIANTほどに拒否反応は無いと思います。
つまりロゴのデザインでは無くて言葉の意味から連想してきているのだ。
不思議ですよねー
GIANTから連想してくるのにジャイアンツとジャイアント馬場など
そういった理由もあるだろうけど、
それが大きな原因でも無いとおもう。

もっと大きな理由は
我々文化的精神においては「大きい」が必ずしもステータスでないということである。
中国は大きいことが価値がある。
中国だけでなく、他のアジアや世界はそういった価値観だろう。
でも反対に日本人だとそういった大きさを誇示したりするのを嫌う傾向にある。

他にも昔からゴールドの「金」よりシルバーの「銀」の方が渋いと感じる。
だいたいゴールドを好む人は成り金の趣味の悪い人みたいな考えがあります。
ふつうの人は金色のものを集めたり身につけたりもしない。

そういったネーミングにおける拒否反応ではないかといえないだろうか。
このメンタリティーこそが「GIANT」という名前が日本ではマイナスイメージになっているのだ。

しかしそういった拒否反応はイメージでしかないのも事実。
その印象は乗ってから変わるものだ。
というのが過去においらが経験したことである。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-23 22:10 | BICYCLE
2012年 03月 21日
ジャンクデジカメのその後
以前ジャンクを買っていた某カメラ店

あれから本当のジャンクばかりで4連敗ぐらいしてから
ほとんど見なくなっていたけど
昨日行ったら使えそうだが値上がりしていた。
前なら200円ぐらいのが500円から800円。
でも前と同じ頃のデジカメですでにカメラとしての価値が無くなったもの。

最近はデジカメも売れないから
わずかであってもジャンクでも儲けたいというつましい値上げであるが
最新の新品が7000円ぐらいなので物欲は萎えるばかりなり。

+++++++

どうも商売って貧すれば鈍するというところがあって
かえって悪い方へと舵を切るようです。

そういえば近くのスーパーもサービス券の内容を下げてきた。
元々競争力では他と比べて若干劣っていたのに
ここで実質値上げにすれば客はさらに減るだろうに。
[PR]

by anbsakura | 2012-03-21 21:54 | デジタルカメラ