<   2016年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2016年 01月 31日
大手の大吟醸
お正月の後に近くのスーパーや量販、ディスカウントを周った時に買った日本酒。
いずれもほぼ半額で手に入れたもの。

a0034181_17405394.jpg
このうち八海山の吟醸と、五郎八は昨年の11月のもので新しい。
新店開店で残ったものを安く売ったらしい。
日本盛の大吟醸は1年前のもので・・
ちょっと考えたが化粧箱入りで光には触れていないってことで…購入。

まずその大吟醸から飲んで・・今日で飲み終わった。
大手のは一升瓶でも2000円ぐらいで買えるもの。

期待はそれほどしていなかった割には柔らかくフルーティーな香りがする。
味に関して詳しく表現するのは難しいけれど
買った値段(948円+税)からすればw
不満があるはずも無い。

自分のような日本酒に詳しくなく、
仔細な味にこだわりが無いなら、
大手の大吟醸でもいいと思ったしだい。










[PR]

by anbsakura | 2016-01-31 20:31 | 飲む、食べる。
2016年 01月 30日
ビアンキにテールライト取り付ける
結局、付属のブラケットを使わず、余っていた別のブラケットで取り付けた。
カゴがあるのとタイヤからの泥水巻き込みを避け、横にずらしてある。
シートステーの位置はすでにダイナモがあるため下の位置になるのと、
ライトも付けると見た目が煩雑になることも理由で取り付けなかった。

シートポストの角度が垂直でないので横にずらすと、
ライトも水平にならず、やや傾いてしまいます。

a0034181_21251721.jpg










[PR]

by anbsakura | 2016-01-30 21:55 | BICYCLE
2016年 01月 29日
そういえば、昔はテールライトもダイナモで点灯したよね
今はプラスチックの赤いリフレクター。
以前の自転車には
ダイナモでリアもテールライトとなるよう供給していた。

いつから手抜き…というか
省略されてしまったのだろうか。

配線をマッドガードの裏にするので
組み立てる工程を合理化したのだろうなぁ、
それと部品代もコストカットになるから、と。

しかし安全を省いて良いんですかね?

+++++++

テールライトの取り付け位置を色々と考えると、
そんなに適当な場所って無いのです。

ママチャリなどマッドガードがある自転車には
やっぱりリフレクターがある場所が特等席なのですよ。
あるいはカゴがある自転車だとカゴの場所かキャリアの下でしょうか。

そうすると
今回買ったテールライトについても
その場所に取り付け可能な工夫があれば
ベストだったのにと思いますねー

マッドガードの箇所は
リフレクターとの交換になるわけだが
それもDIYで付けられるようになっていたら
そこが一番だとおもう。










[PR]

by anbsakura | 2016-01-29 20:22 | BICYCLE
2016年 01月 28日
どこに付ける? リアライト…
昨日は中々いいと褒めたのだが、
ひとつ問題があった。

このライトの取り付けブラケットは、
シートポストにしか付けられない径のもの。
シートステーでは径が細すぎて付けられない。

しかしママチャリになるとリアにもカゴを付けるものもある。
荷物を積めば当然隠れますよ。。
あとサドルを低くしているママチャリだと
シートポストが出ている位置が、
リアのマッドガードとキャリアの下になることもある。


さらにスポーツ自転車の場合を考えると・・
シートポストの位置って、マッドガードが無いから、
リアタイヤが巻き込む泥や水がかかる場所なんですよね。
したがって防水・防塵性に不安な100均だと付けたくない位置なのですよ。

ということまでは
考慮されてはいなかったですねー







[PR]

by anbsakura | 2016-01-28 23:14 | BICYCLE
2016年 01月 27日
100円テールライトは改良されていた
ビアンキはダイナモライトも配線完了、意外と明るかった。
ベルも付けたのでおおよそ完成ってところまで出来ている。

で、何となくダイソーの自転車コーナーに来てみたところで、
買ってしまいました。
a0034181_17595852.jpg
パッケージを開けてみると・・

前のものより随分改良の跡があります。
⑴ デザインが良くなり、単四電池2本で軽量になっている。
⑵ 蓋が振動で外れないようにしっかりしている。
⑶パッケージの左下にもわざわざ書かれているが、
「振動を加えても灯りが消えない」とある。電池の箇所も押し込まないと入らない。
⑷ブラケット部分も押し込むとカチッと止められる穴がある。
⑸点灯パターンは3つで無駄に多くないように減らしている。
⑹スイッチの位置はシートステーに付けた時内側になるようにしてある。

a0034181_180983.jpg
蓋を開けた中は安っぽいですけど・・
中々期待できる改善がなされているようです。


これ、ママチャリのような悪条件では耐久性に?かもしれませんが、
かえって普段夜に乗らないようなスポーツ自転車の方にこそ、
非常用という意味で使えるのではという気がしました。








[PR]

by anbsakura | 2016-01-27 19:33 | BICYCLE
2016年 01月 24日
空き瓶も溜まって…
ウイスキーの瓶など
それぞれデザインされていて
単なる空瓶として捨てるのは惜しくなる。

そういう訳で捨てるのをためらっている瓶が出て来ます。
ジョニーウォーカーはとても洗練されたデザインだし、
フロム・ザ・バレルの真四角も捨てがたい。
旧パッケージになったハイニッカは昭和の雰囲気もある安っぽさがいい。

とはいえ空瓶コレクターになってはいけないので
これまで飲んだ空瓶も悩みながらもかなり捨てていますけどねー

今度の白角の空瓶、
ウイスキーを抜いて空にすると
白いラベルが、黄角や黒角ラベルよりも清楚感が引き立っている。
これまた捨てがたいキレイな瓶である。

さて…これはどうしようかと
思案中。





[PR]

by anbsakura | 2016-01-24 21:58 | 飲む、食べる。
2016年 01月 23日
お酒が溜まってしまって…
ウイスキーは前からストックがあり、
ここにきて日本酒も買うようになって…
さらにちょっとビールなども。。
あと前に買った芋焼酎と麦焼酎のストックも、、ある。

ていうことでお酒がキッチンに溜まっている。
こういう状況は自分の中でかつて想像もしなかった。

お酒って、業界の努力で
今はみんな美味くなってるのだと思う。
かつては家電や自動車や精密機械などを買うために使ったお金は、
今は食品に使う方が有意義になっている気がします。

問題は酒税です。
これが美味い酒を飲む妨げの原因になってしまい、
それがために、多くは知らずにいるようなことになっている気がします。
みんなが安い甲類のカクテルを買うようになってきていたり、
最近の若者の酒離れを防ぐにも、
美味い酒が安く飲めるようにすることじゃないかとも思う。
(お酒ってほぼ国内生産品で、
中国などで生産された工業製品に比べればコストは高いのだ。)

++++++++

さて、ウイスキーですが
千円以下のウイスキーって今ひとつカドが立って薄い。
そこでハイボールっていうやり方になっているようですが、
自分はブレンドしちゃえばいい、
という手を使う。

a0034181_1730147.jpg
響の瓶にあるのはほとんど白角です。
響は1割ぐらいのブレンド。
実は去年の秋に間違って響を買ってしまいました。
あれ?安い!と見て買ったのは12年ではなくノンエージだったのだ。
ラベルに「12」が入っていないだけで似ています。
全部飲み切ってしまう前に、
この原酒を安いウイスキーと混ぜてしまえば
また少し美味いウイスキーになるかも…という企みです。
白角を選んだのは、飲んでいないことと同じサントリー。
今年値上げするというのもあります。


ネットで探してもそうやっている人はあまりいないですねー
みんなオリジナルのままで飲み切っているみたい。
料理の味つけと同じでちょっと足してみればいいのでは…




[PR]

by anbsakura | 2016-01-23 22:15 | 飲む、食べる。
2016年 01月 22日
ポール②
ちょうど日陰になっていたので比べてみるとわかります。
陰にも右と同じポールが立っているのだ。
(写真はわかり易くするため若干アンダーに加工しています。)
a0034181_17293671.jpg

少ない例外ですが、
こういった考えて立ててあるところもあります。
工事担当者がわかっていますねー
a0034181_17295035.jpg












[PR]

by anbsakura | 2016-01-22 20:01 | BICYCLE
2016年 01月 20日
新しい道にはポールが林立中。。
最近の流行なのか、
歩道を広くしたのはいいけれど・・

a0034181_11172376.jpg
a0034181_1117138.jpg
何故か次々と立てている。

さて、このポールのどこが危険なのか?
考えてみてください。
複数あります。

続きは明日書きます。

続き

まず、何の為にポールを設置しているのか?
クルマやバイクが歩道に入らないようにするため?
あるいは歩行者の一時停止を促すため?
理由が曖昧なんですねー
それより障害物としての危険性の方が大きいと考えが及んできます。
ちなみに、コレ、何故設置したのか市長に聞いた人の又聞きですが、
答えは・・「子供がスケートボードをしないように」
という予想を超えた斜め上の回答をしたらしいw
実に適当、わからないのですね。
最初はクルマの侵入防止などに使われていたのが、
ドンドン拡大して凡ゆるところに使われるようになったような気がします。
一見安全を考えてあるような風に見える。

しかし・・問題は明るい昼間なら見えるのですが、
陽が落ちて暗くなると・・ポールが見えなくなる。
ポールの色が暗い茶色なんですよ!
こういった危険性のあるポールなど、
視認性の高い白や赤や黄色にするというのが昔から。
ガードレールが白なのは、そういう理由があるわけです。
工事現場は黄色や赤ですよね。
何故ガードレールが白かを理解してたら茶色という選択は却下されているはず。

さらに反射板ですが、これもクルマのライトなら光ます。
ですが自転車のライトは弱いのです。
仮に点灯していなかったら…ということもあります。
さらに歩行者です。
歩行者の目から光ビームが出るわけないですからねー

したがってこのポールが設置されている所は
街灯が直接照らすような明るくしていないとならないのですが・・
実際は、そうなっていないところが多いわけです。
とても神経を使い危険なのです。

このポール、例えば幼児を載せたママチャリだとか、
電動アシストに乗った老人がひっかけたら、
どうなるでしょう?
そういった危険性をも想像できなかったわけです。。











[PR]

by anbsakura | 2016-01-20 21:51 | BICYCLE
2016年 01月 17日
ママチャリ文化圏外
ビアンキで去年12月に開店のスーパーへ。
11時までだと10%引だというのにレジを通ったのが11時15分だった・・

さて、予想していた以上に自転車で来店する人がいない。
日曜日の昼だというのに自分の自転車を入れても、
駐輪しているのは7台たらず。
周りはちょっと駅から離れているし不便なのですが、
なら自転車がいいはずなのに乗って来ないのですねー
みんなクルマを使うというか、クルマでしか来る道しか知らないのでしょうねー

++++++++++++

自分が思うに、
人が箱の中(家やクルマ)に居て外に出なくなると
街の雰囲気はゴーストタウン化してしまうんですよねー
人が見えなければ活気が無くなった街になる。
典型的な地方の様相です。

では、なぜ自転車が走らないのか?
道に問題があるからです。
自転車で走りやすい道になっていないことや、
夜に走ると危ないとかもあります。
都会の方が夜も明るくて安全なのだ。
そういったことで普段使っていないからでしょうねー

地方自治体の役人はこれが分かっていないようです。
ぜひ自分で自転車に乗って考えてもらいたいものだと思うわけです。









[PR]

by anbsakura | 2016-01-17 22:11 | BICYCLE