<   2016年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2016年 08月 31日
タイヤの横からつまむ
人がやっているのを見ていたつもりで
間違っていることがある。

ゆで卵を半割してラーメンなどのトッピングにする時、
いつも横から半分に切っていたのだが
こうすると中の黄身が上手く半分に別れず
お店のようにならないままでいたのだ。
ある時に卵の上下に切り込みを入れることだと気づいたが
こんな簡単なこと、それまでずーと気づかずにいた。

ママチャリの空気圧
いつもタイヤの上、接地面を押して確認していたが
この方法だとゴムの厚みがあるので
軽く押すと入っているように誤解する場合がありました。
したがって強く押して確認するのがテクニックだとずーと思っていたわけです。

でも…気づいた。
そのやり方より
写真のようにタイヤサイドから指先でつまんでみる方が分かりやすい…
というコツを。(今更


空気圧確認
空気圧確認 posted by (C)So ※きゅうべいさんの写真

タイヤサイドはゴムが薄いので凹みやすいのです。
空気が少なくなっているとつまむと分かります。
ママチャリの場合、つまんでわずかに凹むまで空気を入れればOK。
この方法だと接地面を触らないので手もあまり汚れずに済みますねー

*ロードバイクやクロスバイクはカチカチ(高圧)まで入れるため、
このやり方は適用外です。








[PR]

by anbsakura | 2016-08-31 21:18 | BICYCLE
2016年 08月 29日
景気とビールの生産量の関係
日本は年々お酒の消費量が減っているが、
これって今までの酒の付き合い方や世代交代による変化、
あるいは飲酒運転の厳罰化、健康のためといった制約が増えたせい
なんだろうと推測する方も多いとおもう。

しかし・・・
国別ビール生産量ランキングを見ていたら

http://www.kirin.co.jp/company/news/2015/0810_01.html

ベトナムの消費量がグングンと上がっている。
日本人一人当たりより飲んでいますね!?
注)
※調べてみるとベトナムの人口が近年急激に増えていますので、
一人当たりの消費量についてはまだ日本の方が多いようです。

そして中国は・・
2013年では増えていたのに
2014年には僅かにマイナスになっています。
人口からすればまだ伸びる余地がありそうなんですが…

これって景気の影響でしょうね。
中国はすでに下降局面に入っているためでしょう。

そして日本のビール生産量が落ちているのも、
前記の理由だけでないってことなんでしょうねー
04年から比較すると-17.2%落ち込んでいます。
これはイギリスとカナダについで3番目の下落率となっている。








[PR]

by anbsakura | 2016-08-29 23:05 | 飲む、食べる。
2016年 08月 28日
マイバスケット+ママチャリ
これは2014年2月24日の記事で使った写真です。

a0034181_1762569.jpg
Google画像検索でマイバスケットを使っている自転車を調べたら
いまだに自分の写真しか出てこなかった。

誰も取り上げないんだなぁ。。。

これイオン系だとピンク色なのでちょっと自転車との配色に難があるが、
地元スーパーのは薄い青緑色のようなバスケットが置いてある。

値段が300円ぐらい。
やや自転車のリヤカゴには大きいサイズです。

でも…
使おうと思えば
専用品よりずっと安く手に入りますからねー

ゴムロープではなく
タイラップでリアキャリアに固定させれば(金属板とボルトナットならさらに良し)
まぁまぁ代用にはなりそうなんです。
紫外線で劣化が早くても安いので消耗品とみて使えばいい。

最近カーゴ自転車というカテゴリーの自転車が出てきているが、
あれの専用カゴはガッチリしているけれど重そうなのが気にかかる。










[PR]

by anbsakura | 2016-08-28 22:24 | BICYCLE
2016年 08月 26日
夏の処分品 Part2 クールタオル
保冷トートバックに続いて、これも99円で入手した。
ちょうど保冷トートバックに入れて使えそうじゃないでしょうか?
水を含むとひんやりするというから(まだ未使用)、
自転車で熱くなっている顔や手などクールダウンさせるのにいいかも。
a0034181_2085714.jpg









[PR]

by anbsakura | 2016-08-26 20:59 | BICYCLE
2016年 08月 23日
PCデポ サポート問題の詳しい経過
前回書いたことの詳細になります。
契約解除交渉に同席依頼を頼まれた方が書かれたレポートです。
かなり長文です。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yoppy/20160823-00061403/

最後の方になりますが
こういう企業に働くすべての社員が悪かったわけでなく
多くはふつうの良心がある人が働いていたのに
ある一握りの人間によってブラック企業になっていくわけです。
それがガン細胞になり組織内で摘出除去できずに
かえってより悪くなっていくのだろうおもいます。

これはどんな組織でも起こりえる問題なんだとおもいますねー









[PR]

by anbsakura | 2016-08-23 23:21 | News
2016年 08月 21日
ユーザーの機材偏重が利用されている
オリンピックとSMAP解散のメディア騒動の裏で
ネットでは「PCデポ」に関する問題が拡散中です。

詳しくは調べてもらうとして、
ひらたく言えば知識や操作に疎い高齢者などが
困って相談すると高額なサポート契約などに加入を勧められ、
あとで契約解除しようとすれば、また高額な手数料を請求をされ騙されるという話です。
これが東証一部の企業なのにマスコミは取り上げない。

今の時代、相手の無知を利用してくるので
騙し方はだんだんいやらしくなってきている気がします。

さて、これはいろいろな業種でやっているのだろうが
気づかないでいることもたくさんあるはずです。

++++++++++++=

自転車だって例外ではないと思いますねー

やっぱり無知につけ込んでくるところはあると思います。
それに気づけばいいんですが…
あとで散財してしまったと気づいても後の祭りです。

まぁたとえば初心者に50万もの自転車売るなんてところはおかしいです。
自転車なんてシンプルな機械ですよ。
冷静になってみればわかるんですけど…

ひとつ比較するなら
職人が使う道具が家庭用に比べて高いものであっても
それは必要以上に高いものでもないはずです。

まずこの基準方法から自転車を見てみることが
どのあたりの価格で妥協できるのか見えてくるとおもうんです。





[PR]

by anbsakura | 2016-08-21 23:22 | BICYCLE
2016年 08月 20日
オレンジ色の外灯
夜買い物に行く道の一箇所にオレンジ色の外灯があります。

十字路に一本立っているだけなのですが
これが実に見やすい。
視認性が高いっていうのでしょうか…

調べてみるとナトリウムランプらしいです。
トンネルの中にあるのと同じなのか種類が違うのかわからないですが・・

それで思ったんですが、
なぜもっとこのランプを道路に使用しないのだろう、
ということです。

普通ある白色のランプですが
あれは遠くまで光を通しません。
ぼわっと周りだけしか照らさないんですねー
だから短い間隔でたくさん設置しないと道路が見えにくいままです。

自転車でも徒歩でも、かなり暗い場所になると
蛍光色の外灯では十分な視認性を得られないのはわかるとおもいます。
これと比較するとナトリウム灯は、
一見明るくないけど遠くまでよく見えるんですよ。
つまり夜自転車なら安全性がずっと高くなります。

なので何故もっとナトリウム灯が普及していないのか?
消費電力も少ないらしいし、設置間隔も広げられるのに
とても不思議に感じてしまう。

ホント道路にはいろいろと疑問が転がっている。









[PR]

by anbsakura | 2016-08-20 00:01 | BICYCLE
2016年 08月 18日
夏物処分?の保冷トートバッグ
ママチャリのカゴに使えるとおもうので買いました。

今年買おうと思っていたけれど
銀のシートそのままをバックにしたのは
持ち歩きに目立つから手を出さないでいたら・・
駅ビルの食品売り場に紺色のものが置いてあるじゃないですか。

表地が化繊の布地でファスナー閉じ。
値段は99円で、明らかに安いのがわかるので即買い。(400円ぐらいか?)

持って帰ってビニール袋から出してみると
カゴの幅よりやや広いかと思うが、トートバッグとしての標準サイズ。
保冷はもちろんですが、
考えるとこれは防水性もあるだろうし、若干クッションにもなりそうです。

冷凍食品やアイスなどを買った場合に役立つとおもうし、
反対に家から持っていく時の食料が痛まないようにするようにも使えます。(保冷剤を入れますよ)
*これまでは、おにぎり2つぐらい入るものしか持っていませんでした。

ママチャリに付帯する関連商品になるかと思いますねー
こういったバックも含めてママチャリを使用する際に
便利なモノがまだあるはずです。










[PR]

by anbsakura | 2016-08-18 23:10 | BICYCLE
2016年 08月 14日
ネットから見るオリンピックの感動
一瞬の光が当たった選手を
マスコミが繰り返し報道しているのを
視聴していただけでは見えないことがあります。

たまたま金メダルが一つの国で
どの競技で取ったのか調べてたら
女子柔道の選手達でした。

ブラジル、アルゼンチン、コソボと…
その国々の選手達には深い物語があり
それを知ることで、
日本人が取れなかったのは残念だったというだけで、
相手選手への祝福もなく終わっていたことがわかってくる。

「JUDO」というスポーツは日本が考えているより
選手は「柔道家」として誇りを持ち、また尊敬を受ける。
勝った選手オリンピック前からすでに国のヒーローでした。
日本の選手達よりも。
そして…
南米なども含め実に多くの国で人気の競技だということ。
やはり日本が勝たなければ・・という発想はもはや時代遅れ。

++++++++++

1人ひとりの選手に物語がある。
それはテレビではわからない。
NHKはスタッフ288人もリオデジャネイロで取材中らしいですが、
その多くは日本の一部の選手を追いかけて、
見えていない物語を探していないのです。

ともかくオリンピックに来ている選手には
それぞれがリオに来るまでの濃密な物語があるということです。

その一部だけでもネットから知るというのも
オリンピックの見方だろうとおもう。









[PR]

by anbsakura | 2016-08-14 22:37 | News
2016年 08月 13日
ママチャリ用サイクルウェアって無いよね
MTBに薄手のサイクルウェア(上だけ)で出かけたが、
気温がそれほど上がらないので思ったより快適性があるのを再認識。
35度にもなるとどうにもならないですが
32度ぐらいで風もあると体内温度が狂うこともないようだ。

でも・・サイクルウェアって派手だったり、
ふだんのパンツと合わせにくいので
普段着として着ている人はいないでしょう。

なぜママチャリに乗るようなのが無いのでしょう。
あまりに短時間なら必要としないでしょうが、
通勤用に使う人だったりすれば汗もかきます。
そして自転車を降りてからもタウン用に着れるデザインです。
これは前に書いたけれど、
自転車用に考えたシューズも無いんですよねー

+++++++++

ミクロ経済的な視点で考えると…
少数の趣味的自転車の消費が増えたところで大したことない。
もっと裾野の広い自転車関係のマスが増えないと
経済規模が大きくならないわけですよ。

ママチャリに関して言えば、自転車だけ売れているだけ。
かと言ってスポーツ自転車のような質のグレードアップは望めない。

ですからママチャリに向いたサイクルウェアとかですね、
まぁ大げさなものではなくて、
でもそういった視点を考慮にしてデザインしたものというか、
サイクルジャージのような高い値段でなく
手軽な機能性ウェアを出してみたらどうかと思うんです。














[PR]

by anbsakura | 2016-08-13 21:30 | BICYCLE