2014年 01月 28日
カタログに載らないシティーサイクルが増えているようだ
月末になって春の新学期用シティーサイクルがホームセンターに並んでいました。

最近になって関心を持ってシティーサイクルを見るまで
シティーサイクルっていつでも買えるものとばかり思っていました。
しかしこの時期を過ぎると安い自転車ばかりが並ぶようになる。
良い自転車の現物をみたいならこの時期・・・

と、言いたかったけど
どうもそうじゃないと…

というのもホームセンターに並んだブリヂストンの自転車は
カタログに載っていない自転車のようだ。
そのホームセンター向けのモデルで、しかもそれしか置いてない。

量販店向けはトレンディとかエグゼとかプレビオとかセレックとか
いろいろ名前が付いてるけど正規カタログに載らない未記載ブリ車。

今は量販店が8割を売ると言われているので
これをそのまま当てはめると
ブリヂストンのカタログに載っているのは2割しか売れない?
などと言ったよくわからない事態になってきてる。

それでお店にも今年のカタログも無いので気づきません。
量販店の場合はほぼこういう条件になるとすれば
本当にブリヂストンの自転車を買いたいなら小売店に行くしかないのだ。

さらに昨年から値上げしたことで
3万ちょっとするエグゼシティが(名前はちょっと記憶違いかも-イオンにて)、
甚だしく安っぽいと思った…
触ってないから何とも言えないけども
これで3万出すなら1万円台で他のでいいから・・と感じる。
もうホントに3万円でも良い自転車が買えなくなっている。






[PR]

by anbsakura | 2014-01-28 22:12 | BICYCLE


<< 見えるコストダウン      自転車百景 >>